タイ・マレーシア旅行 3日目 タイ入国・サムイ島へ移動

2016年9月11日


マレーシア・クアラルンプールからタイ・ハジャイまで夜行列車に乗ってタイへ入国。ハジャイからドンサック港経由でサムイ島へ向かいました。

スポンサーリンク

マレーシアからへ列車でタイ入国


朝を迎え、マレーシアの草原をタイに向かって走る列車


マレーシアとタイの国境駅パダン・ブサール駅 (Padang Besar Railway Station)へ到着です。


タイへ向かう乗客はパダン・ブサール駅でマレーシアの出国手続きとタイへの入国手続きを行います。
通常出発まで1時間ほどあるので駅にある売店で食事をすることもできます。
マレーシアに戻る予定のない方はマレーシアリンギットを使う最後のチャンスでもあります。


タイへの入国手続き後、マレーシアから乗っていた列車に再び乗車。
タイへ入国。ハートヤイ駅 (Hat Yai Junction Railway Station ??????????????????????)へ到着です。
日本ではハートヤイよりハジャイという呼び名で知られている場所です。

ハジャイからサムイ島へ移動


駅からハジャイのバスターミナルまでミニバスで移動。
バスターミナルから大型バスでサムイ島行きのフェリーが出ているドンサック港へ向かいます。


ドンサック港へ向かうバスの途中休憩で食べた初めてのタイでの食事です。


ドンサック港からサムイ島・ナトン港へ移動します。


フェリーの車内。日本で活躍していた中古のフェリーを使用していました。


ついにサムイ島 (Ko Samui ????????)へ到着。ナトン港からホテルまではタクシーで移動しました。


夕食はホテルの近くにあったイタリア料理店でパスタを食べました。

スポンサーリンク